ニュース

最新版のリリースなど。

4.4.2版

2009-3-2

4.4.2版をリリースしました。
ふきだしの行間隔や余白などを個別に設定できるようになりました。

4.4.1版

2009-2-2

4.4.1版をリリースしました。
シングルクリックで編集できるようになりました。

4.4版

2009-1-5

4.4版をリリースしました。
ツールバーのデザインと挙動を変更しました。

4.3.18版

2008-12-22

4.3.18版をリリースしました。
レイアウト画面でノートの参照と編集ができるようになりました。

4.3.17版

2008-12-3

4.3.17版をリリースしました。
エレメントのデフォルト値を変更することができるようになりました。

4.3.16版

2008-11-21

4.3.16版をリリースしました。
ページ数の調整やふきだしのフォント等の一括設定をおこなう、「レディメイド」機能を追加しました。

4.3.15版

2008-11-1

4.3.15版をリリースしました。
リンク付きのエレメントに指定色のわくを表示するオプションを追加しました。

4.3.14版

2008-10-25

4.3.14版をリリースしました。
エレメントにリンクをはれるようになりました。

4.3.13版

2008-10-15

4.3.13版をリリースしました。
安定性とパフォーマンスが向上しました。

4.3.12版

2008-10-3

4.3.12版をリリースしました。
複数の画像をドロップして…

4.3.11版

2008-9-22

4.3.11版をリリースしました。
ページをコマとコマの間にドロップできるようになりました。

4.3.10版

2008-9-12

4.3.10版をリリースしました。
ページの結合と分割機能を追加しました。

4.3.9版

2008-9-1

4.3.9版をリリースしました。
ふきだしのバリエーションに「手描き風」を追加しました。

4.3.8版

2008-8-15

4.3.8版をリリースしました。
コンテキストメニューを拡充しました。

4.3.7版

2008-8-11

4.3.7版をリリースしました。
セル単体で2値化できるようになりました。

4.3.6版

2008-8-1

4.3.6版をリリースしました。
画像の任意の場所を中心にして拡大縮小回転ができるようになりました。

4.3.5版

2008-7-21

4.3.5版をリリースしました。
→こんなふうに三角コーナーのようなコマを切ることができるようになりました。

4.3.4版

2008-7-7

4.3.4版をリリースしました。
コマ割りブロック数の自動拡張機能を追加しました。

4.3.3版

2008-7-1

4.3.3版をリリースしました。
視線誘導ガイドライン表示を追加しました。

4.3.2版

2008-6-15

4.3.2版をリリースしました。
通常表示のときの画面描画をspeedoアップしました。

4.3.1版

2008-6-13

4.3.1版をリリースしました。
縮小表示のときの画面描画をspeedoアップしました。

4.3版

2008-5-26

4.3版をリリースしました。
複数ページにわたるコマ割り機能を追加しました。

4.2.11版

2008-5-21

4.2.11版をリリースしました。
ふきだしの位置・テキストの位置およびフォントについて、言語ごとに(も)設定できるようにしました。

4.2.10版

2008-5-7

4.2.10版をリリースしました。
各種サイズ設定等で推奨値に吸着するオプションを追加しました。

4.2.9版

2008-4-21

4.2.9版をリリースしました。
プリント解像度を最大700dpiまでうpしますた。

4.2.8版

2008-4-6

4.2.8版をリリースしました。
ページ上部にも点棒(ページやコマに対するIビームカソールのようなもの)を用意しました。

4.2.7版

2008-3-26

4.2.7版をリリースしました。
描画等の進捗をまじめに表示するようにしました。

4.2.6版

2008-3-20

4.2.6版をリリースしました。
長い文書の編集ができるように最適化しました。

4.2.5版

2008-3-14

4.2.5版をリリースしました。
画像またはテキストを点棒(コマの隙間)にドロップすることによって、新規コマを作成することができるようになりました。

4.2.4版

2008-3-3

4.2.4版をリリースしました。
ドキュメント間のドラッグ&ドロップに対応しました。

4.2.3版

2008-2-23

4.2.3版をリリースしました。
ドキュメントファイルにソース画像を埋め込めるようになりました。

4.2.2版

2008-2-5

4.2.2版をリリースしました。
絵入りふきだしできました。

4.2.1版

2008-1-20

4.2.1版をリリースしました。
コマの列に段落の概念を導入しました。

4.2版

2008-1-16

4.2版をリリースしました。
コマ割りの仕様を変更しました。

4.1.15版

2008-1-2

4.1.15版をリリースしました。
ポップアップ(絵の一部をワク線からはみ出させる)に方向を限定するオプションを追加しました。

4.1.14版

2007-12-22

4.1.14版をリリースしました。
選択系の仕様を変更しました。

4.1.13版

2007-11-13

4.1.13版をリリースしました。
コマを横に3個以上並べる場合のアルゴリズムを変更しました。

4.1.12版

2007-11-4

4.1.12版をリリースしました。
画像がぼやけてしまう問題を修正しました。

4.1.11版

2007-11-2

4.1.11版をリリースしました。
ページとコマが混在して選択できるようになりました。

4.1.10版

2007-10-21

4.1.10版をリリースしました。
すべてのエレメントで複数選択ができるようになりました。

4.1.9版

2007-10-8

4.1.9版をリリースしました。
ページの複数選択ができるようになりました。

コミプロ

2007-9-24

Comipro+はIPAの未踏ユース採択プロジェクトではありません。
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の2007年度第II期未踏ソフトウェア創造事業(未踏ユース)に採択されたプロジェクト、「マンガワープロ」と内容が似ているために同一人物によるものではないかと思われる方がいるようですが、このアプリの最初のリリースは1993年です。(MacPower 1993年8月号)
よって、ソフトウェアは未踏ではなく、作者はユースではありませんw

4.1.8版

2007-9-14

4.1.8版をリリースしました。
ふきだしの結合ができるようになりました。

4.1.7版

2007-9-3

4.1.7版をリリースしました。
4コマまんがに対応しました。

4.1.6版

2007-8-25

4.1.6版をリリースしました。
ふきだしの形状のブラッシュアップほか。

4.1.5版

2007-8-15

4.1.5版をリリースしました。
トーン画化用トレスオプション追加ほか。

4.1.4版

2007-8-5

4.1.4版をリリースしました。
カラー画像をスクリーントーン風の白黒2値画像に変換する機能追加ほか。

4.1.3版

2007-7-7

4.1.3版をリリースしました。
ソース画像の同期機能追加ほか。

4.1.2版

2007-7-1

4.1.2版をリリースしました。
プリントまわりの仕様変更ほか。

4.1.1版

2007-6-23

4.1.1版をリリースしました。
コマとふきだしのバリエーション追加ほか。

4.1版

2007-6-15

4.1版をリリースしました。
ユーザーインターフェース改良ほか。

4.0.21版

2007-5-24

4.0.21版をリリースしました。
【妊娠脂肪】禿堂、持っててよかったPSPで作品を読みやすいhtmlを生成するように改良しました。

4.0.20版

2007-5-14

ギャラリー」オープン & 4.0.20版をリリースしました。
Webに公開した作品のURLを自由に登録できるギャラリーをオープンしました。
4.0.20版はギャラリー登録機能追加ほか。

アイコン Comipro+
Version 4

動作条件

Mac OS X 10.3.9〜

ライセンス

フリーウェア

ダウンロード