どんなアプリ?

Comipro+はまんがを制作するためのアプリケーションです。
まんがを「絵」ではなく「ドキュメント」としてとらえ、ワープロで文書を作成するときのように試行錯誤しながら作品制作ができるようにすることをめざしています。
Comipro+では、PainterやPhotoshopなどのペイントアプリケーションを使用して、絵をコマ単位またはオブジェクト(人物・背景など)単位で作成し、それらを組み合わせて作品を完成させます。もちろん、絵の代わりにデジカメで撮影した写真などを使用することもできます。
本製品はまんが作品の他に、旅行記・取扱説明書・作業マニュアルなどの作成にひろくご利用いただけます。

Comipro+ではまんがを単なる絵ではなく、ページ・コマ・画像・ふきだしからなる構造体としてとらえ、次の3つの編集セグメントを切り替えながらまんがを制作していきます。

ライブラリー編集セグメント

ライブラリー編集セグメント

PainterやPhotoshopで作成した絵を、JPEGなどの一般的な形式で保存して登録します。
ページ単位やコマ単位の表示に切り替えることによって、絵コンテ編集機能として使用することもできます。

シナリオ編集セグメント

シナリオ編集セグメント

まんがの構造を組み立てます。

レイアウト編集セグメント

レイアウト編集セグメント

画像の位置や大きさなどを調整してまんがを完成させてください。
基本的なコマ割りは、標準的なルールに従ってアプリケーションが行います。

アイコン Comipro+
Version 4

動作条件

Mac OS X 10.3.9〜

ダウンロード